解体はじまりました

こんにちは、群馬県太田市 デザインリノベ ienowa(イエノワ)桑原です。

太田市のリノベ現場のT様邸の解体がはじまりました。

こちらは1階です。軽量鉄骨造なので、ところどころに鉄骨の柱が見えてきました。

こちらは2階の床を上貼りするエリア。上貼りするまで養生しておきます。

こちらは床張り替えのところ、ドアも取り替えるので枠からすべて取外し、絨毯の部屋も絨毯剥がし。

だいぶ解体されました。

バルコニーの防水もやり替えるので剥がしたあと、施工するまで養生しておきます。

そして玄関ポーチのタイルも撤去して貼り換えます。

BEFORE
BEFORE
防水シート剥がして養生中
タイルをすっかり剥がしました

室内は解体が完了しました~。これから新しく間仕切り、断熱材を入れて床・壁・天井を仕上げていく大工工事に入ります。

今日はここまでっ。

BEFORE写真を撮りに

こんにちは、群馬県太田市 デザインリノベ ienowa(イエノワ)桑原です。

今日は4日から着工するお家へ、BEFOREの写真を撮りに行ってきました。

築35年のお家ですが数年空いたままになってました。
間取りがちょっと昔の感じですね。1階は壁も取り払って広めのLDKになります。

設備も最新ものに変えて、より使いやすい動線に変わります。

2階は間取りを変えず、床と壁天井、建具や設備などは交換します。

外壁も一部はずしてやり替えと、洗浄して塗装をし、屋根もカバー工法で新しくなります。

というわけで、ほぼ丸ごとリノベーションで生まれ変わります。

そして現地で階段手すりや建具枠の打合せをしてました。
新築と違って既存に合わせて事前に段取りや準備など必要なことがたくさんあります。でもBEFOREのお家がこんなに変わった!っていう達成感がさらに上がるのでリノベーションは楽しいですね。

元のお家も重厚感のあるこだわりのあるお家なので、引継ぎつつ現代にあった使い勝手のいいお家になるよう、いつものように丁寧に工事を進めたいと思います。

© 2021 株式会社ienowa