洗面台・キッチン交換工事

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

先日のユニットバスリフォーム工事に続き、洗面台・キッチン交換工事のリポートです。
まずは洗面室から

解体したところ/給水が壁から出ています
壁給水から床給水に変更

新しい洗面台にすると給水と排水が干渉してしまう位置にあるので床給水に変更しています。クロスも張替えなので問題なし。

そしてクロス工事

まずはパテ埋めして平らに仕上げます
そして、仕上げクロス

クロス張り替え完了!

洗面台設置前
洗面台設置後

クロスも張り替えたのでスイッチプレートやコンセントプレートも新しいものに交換、せっかくなのでタオル掛けも新しいものに交換しています。

さて、続きましてキッチン交換工事

既存キッチン解体中
壁に貼ってあったタイルも全て撤去

今回は吊戸や照明器具などはそのまま残し、フロアキャビネットと換気扇の交換になります。

そしてこの板は何かといいますと、既存キッチンの間口が3300㎜で、今回入れ替えるキッチンの幅が3000㎜ということで300㎜分の作業台兼空きスペース、ゴミ箱を入れたりするのにちょうどよい感じ。

そしてキッチンを入れる前に塗装工事入ります。

天板もぬりぬり
側板もぬりぬり

ウォールナット系の濃いめのブラウンの床や造作家具なので合わせて近い色に仕上げています。

新規の給水・排水・電源などを接続・配線しまして、キッチンのフロアキャビネットを組み、換気扇も接続

床に新たに給水・排水・電源など
新規キャビネットのむき出し

そんなこんなで、ぱぱーん。キッチン設置完了。

既存の吊戸とも合って違和感なし

そして空きスペースのカウンターはこんな感じ。ゴミ箱もぴったり納まっています。

キッチンの奥行とぴったり合わせました
ゴミ箱も同じ色で違和感ありません

以上、洗面台とキッチンの交換リフォーム工事でしたー!

太田市_T様邸リフォーム工事

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

先日リフォーム工事が完了した現場です。
太田市T様邸 収納棚が壊れてしまった洗面台の交換、トイレの交換、畳表替え、鍵が壊れてしまった玄関ドアの交換でした。

BEFORE
AFTER(クリックで拡大)
BEFORE
AFTER(クリックで拡大)
BEFORE
AFTER(クリックで拡大)
BEFORE
取替作業中
AFTER(クリックで拡大)

工事自体は取り替えるものだったので実質2日間の作業で完了しました。
打合せは何度かお伺いしたのですが工事期間が短期で終わるのはリフォームを頼む側のお施主様のメリットでもありますね。

ユニットバス工事~土間コンクリートから完成まで

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa 桑原です。

先日のブログの続き
その日の午後にはユニットバスの土間打ち工事をしました。

土間打ち前

ユニットバスの高さに合わせて指で挿している赤い線のところまで土間打ちします。

バケツでコンクリート材を運んで
ある程度入れたら均す

外では手押し一輪車にて運び作業を何往復も。

中に運び込むのも窓からバケツリレーで何回も何回も

だんだん埋まってきて…
もうすぐ仕上がり…
長靴を救出
室内側から最後の仕上げ
ぴかー。
BEFORE
AFTER

初めに記した赤い線のところまで完了しました。

土間コンクリートの養生期間を経て、ユニットバスを組んでいきます。

断熱材も入っています
ほぼカタチに

そして、完成はこちら!

ユニットバスの入替工事は解体から完成まで6~8日間くらい。
在来工法のお風呂からなのか、ユニットバスからユニットバスに変更なのかによって変わります。

お風呂が寒いなーって方は(この暑い時期じゃわからん。笑)窓も一緒に変えることをおすすめしますー。せっかくですからね。

UBと洗面台交換工事

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

先日着工したUBと洗面台交換工事のY様邸。
すっきりキレイに解体されました。

UBが入るところ
洗面台も解体

UBが入るところはこの後コンクリートを打設してから窓部分の工事とUB設置になります。

ちなみに洗濯機用の水栓

BEFORE水栓

こんな感じのものがついていたのですが

AFTER水栓

こちらの水栓に変更しました。
万が一ホース部分が抜けても水が止まる仕組みになっているんですよ。

© 2021 株式会社ienowa