2階内部工事完了

こんにちは、群馬県 太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

H様邸2階が完成しました~!

ブルーがさわやかな寝室。木目も落ち着き感がでてよく眠れそうですね。

東側の部屋/南
東側の部屋/北

洋室は片面のみにアクセント薄いグリーンで季節を問わず癒されそうなお部屋です。

西側の部屋/北
西側の部屋/南

WICは大人しめの模様が入ったグレーのクロス。北欧風の柄ですが和ダンスとも相性良いですね。

真ん中の部屋・WIC/北
真ん中の部屋・WIC/南

階段から続く廊下も天井に木目柄を採用して落ち着いてます。

2階廊下/東
2階廊下/西

ちなみに階段と絡んでいるところは1階と繋がってるので1階と同じタイミングでクロスを貼るのでまだボードのままです。

2階仕上がりの様子でしたー。
次回は1階に移ります!

2階の外壁工事と内部の様子

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

お待たせいたしました(?)H様邸リノベーション工事の続きです!

外壁の下地・胴縁には各所に隙間が設けられています。

外壁の下地/軒部分
外壁の下地/1階の屋根のところ

外壁と躯体のスキマで通気をとるためです。空気が流れなくて密閉されていると結露して木が腐ってしまいますのでね。

そして外壁が張られましたがこれで終わりではありません。

外壁は窯業系のサイディングです。コーナーや外壁の継ぎ目などはスキマが開いています。

外壁と外壁の継ぎ目

そしてコーキング(シーリング)されたところです。

雨水などの侵入を防ぐためと、地震などの揺れの負担を緩和するために施工されます。

そして内部・2階の様子
床が張られて内部壁も出来上がっています。

床も張られて養生済み
クロスを貼る前のパテ埋め完了

階段も架け替えるので階段解体後の様子はこちら

ひー…。この状態ではわたしは登れない…。べ、別に高所恐怖症とかってわけじゃないですけどねっ。(関口監督が撮影)

階段施工中

これを下からみると

BEFORE
AFTER

これで安全に2階へ上がれます。

今回のリポートはここまでっ。

2階天井から床工事まで

こんにちは、群馬県太田市 リノベーション・リフォーム ienowa(イエノワ)桑原です。

先日の続き!H様邸のリノベーション現場の2階からお送りします。

前回から何も変わってないように見えます?
答え…天井が張られています!! ってさほど変わりがないですね。
天井が張られているということは…

壁のスイッチのところ
部屋のコンセントのところ

電気配線が進んでおりますよ。

天井から電気配線

壁や天井をふさぐ前にタイミングで電気工事しなきゃならないので電気屋さんは結構大変ですね。しかもリノベーションとなるとすでに入っている配線もあるのでやり替えたりするのも一苦労だと思います。

階段部分を2階から撮影

このお家は鉄骨系プレハブ工法のお家なので1階と2階の間に鉄骨がかなり幅を利かせています。存在感あり。

解体前の階段

解体する前からこの部分幅利かせてましたね。現地調査に伺ったときから赤羽根さんと関口さんはそうだろうと目星をつけていたんです。さすが経験と実績が違いますね。

そして、こちらは今日の様子

断熱材が入りましたー。

外部は胴縁をいれてこの上から外壁が張られるところ。こちらはまた次回。

内部は床の工事が始まっています。

今日のレポートはここまでっ。
部屋ごとに床が張られた後は壁の工事に入ります。

2階壁まわり工事

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

先日の解体の様子屋根カバー工法の続きです。

外壁に面したところ、胴縁を入れています。現在の外壁を外して新しい外壁を施工するための準備です。

並行して室内の天井下地も組んでいきます。

そして、外側から外壁をはずす作業

その後ブルーシートで囲っておきます。

変わって、室内の様子をだいたい同じような角度から。

東の部屋/胴縁追加された様子
西の部屋/胴縁施工中の様子
東の部屋/サッシが新しいものに交換
西の部屋/サッシ交換後、天井下地も組まれています
東の部屋/透湿防水シートが張られる
西の部屋/同様

透湿防水シートを2階すべての外壁まわりに施工したのでブルーシートの役目は終わりです。今日のリポートはここまでっ。
着々と進んでおります。


屋根カバー工法

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

先日の屋根洗浄その後です。
まずは足場の周囲を囲んだブルーのメッシュシートに取り付けたイメージシートの様子。

南側と
北側に

目立つように2か所貼らせていただいてばっちり宣伝しております!
ロゴマーク、カワ(・∀・)イイ!!

さて、屋根の方ですが

BEFORE/洗浄後の屋根のスレートは擦れていて棟(屋根の一番高いところ)の鉄板は錆びています

洗浄してキレイになった屋根にルーフィングシートを敷いていきます。

ルーフィング接着中
全体に接着完了

ルーフィングシートは野地板(屋根の下地木材)にタッカーなどで取り付けていくものもありますが、屋根のカバー工法は既存の屋根の上からルーフィングシート(屋根の下地材)を貼りつけていきます。粘着剤があらかじめついているので黒いシートを剥がしながら押さえて接着していくのです。

ルーフィングシートの上からガルバリウム鋼板の屋根材でカバー
棟以外完了
BEFORE
AFTER

見た目は新築ですね。
ちなみに写真にはまだ足跡がついていますが、1階の屋根が仕上がり次第キレイにクリーニングします。

今回のリポートはここまでっ。

この後は2階の外壁解体、雨樋解体など工程が進んでいきます。

© 2021 株式会社ienowa