2階の外壁工事と内部の様子

こんにちは、群馬県太田市 リフォーム&リノベーション ienowa(イエノワ)桑原です。

お待たせいたしました(?)H様邸リノベーション工事の続きです!

外壁の下地・胴縁には各所に隙間が設けられています。

外壁の下地/軒部分
外壁の下地/1階の屋根のところ

外壁と躯体のスキマで通気をとるためです。空気が流れなくて密閉されていると結露して木が腐ってしまいますのでね。

そして外壁が張られましたがこれで終わりではありません。

外壁は窯業系のサイディングです。コーナーや外壁の継ぎ目などはスキマが開いています。

外壁と外壁の継ぎ目

そしてコーキング(シーリング)されたところです。

雨水などの侵入を防ぐためと、地震などの揺れの負担を緩和するために施工されます。

そして内部・2階の様子
床が張られて内部壁も出来上がっています。

床も張られて養生済み
クロスを貼る前のパテ埋め完了

階段も架け替えるので階段解体後の様子はこちら

ひー…。この状態ではわたしは登れない…。べ、別に高所恐怖症とかってわけじゃないですけどねっ。(関口監督が撮影)

階段施工中

これを下からみると

BEFORE
AFTER

これで安全に2階へ上がれます。

今回のリポートはここまでっ。

© 2021 株式会社ienowa